贈り物を考える時は

贈り物には旅行もあり

贈り物にはゆっくり旅行も

敬老の日が近づくにつれ、どんな贈り物をすればいいのか悩むこともあるでしょう。ご両親ならまだ好みもわかりますが、お世話になった先生や上司へとなると、情報が足りなくなることも多いはず。そこでオススメなのが旅行です。体験型のプレゼントになるので、物のプレゼントと違い、スペースを専有することはありません。行き先を指定することもできますが、旅行券やいくつかのプランから好きに選べるタイプにすることで、行き先やスケジュール選択を贈る相手に選んでもらうこともできます。敬老の日の贈り物に、ゆっくり疲れを癒やす旅を贈りましょう。

プレゼントしたい贈り物

日本には、季節ごとの風習として、大切な友達や、遠方に住んでいる家族へ日ごろの感謝の気持ちを伝える行事があります。贈り物として、ハムなどの食品やお酒などをプレゼントする人が多いです。そして、秋になると祖父母へ、長生きをしていることへの感謝と、これからも元気でいてほしいという願いを込めて敬老の日が設けられています。敬老の日では、例えば、自宅で楽しめる植物や、普段の食事に大活躍のごはんのお供など食料品や、観葉植物が贈り物として人気を集めています。通信販売でも気軽に買う事ができ、贈答品用として品ぞろえも豊富なのでおすすめです。

敬老の日の贈り物情報

↑PAGE TOP